アンテナ校正


  • EUT測定用アンテナファクタ

バイコニカル/ログペリオディック/バイログ・アンテナ:30MHz~1,000MHz
標準アンテナ法:SAM法に基づく 距離10m/水平偏波のファクタを提供します。

標準サイト法(SSM)と標準アンテナ法(SAM)の比較についてはこちらを御覧ください。
なお、バイコニカルアンテナについては
ANSI C-63.5 Table G1補正後のフリースペースファクタを提供します。

  • NSA評価用ファクタ

バイコニカル/ログペリオディック/バイログ・アンテナ:30MHz〜1000MHz
基準サイト(米国 Liberty Labs)での校正値を基準とした測定距離10m/3m、
水平1.0m/2.0m、垂直1.0m/1.5mのファクタを提供します。

  • ホーンアンテナ:1GHz~18GHz

フリースペース条件での3アンテナ法ファクタや放射パターン、
3dBビーム幅、VSWRの校正
 


  • SVSWR測定用PODアンテナ:1GHz~18GHz
    規格限度値に対する放射パターン、アンテナファクタ、VSWRの校正
     
  • ループアンテナ:10Hz~30MHz
    基準磁界法による磁界・電界アンテナファクタ
  • モノポールアンテナ:10Hz~30MHz
    ダミーアンテナ法による校正